ビジネスで貯まったマイルを利用してJALの国内線で一人旅をしました

普通の待遇なのに特別な気分♪

特に今回は感じたのは、マイルを使って飛行機の乗るとお得感が半端ないということでした。
何というのか割引という様な次元ではなく無料という事になるので、もう全てのサービスが楽しくてたまらないという事になってしまうのです。
人の心情というのはこれほど変わるのかという事を実際に体験をしているかのようでした。
何しろ自分は一円も払っていないのに、フライトアテンダントは笑顔で挨拶をしてくれますし、スタッフたちも同様に気を使ってくれます。
別に自分だけが特別待遇ではないのですが、まるで特別待遇を受けているように感じてしまうというのがこの不思議なところでした。
チケットを獲得する時からこの感覚は感じていて、無料でこれだけすごいサービスを利用することが出来るというのはとんでもなく楽しい事だという事を感じてしまいました。
会社で急に出張に行くように言われた時には、あれだけ面白くないと感じる事が旅行で無料で利用出来るというようになるとこうも楽しいのかという事を感じてしまいました。

JALブースにてクリアファイルと120マイル貰いました(^-^)
勝つぞ日本!!#JAL pic.twitter.com/ZG1EY388YS

— 薫 (@kaorukazama) 2018年10月16日 />

JALブースにてクリアファイルと120マイル貰いました(^-^)
勝つぞ日本!!#JAL pic.twitter.com/ZG1EY388YS

— 薫 (@kaorukazama) 2018年10月16日
特に何かのサービスを受けるたびにこれは感じてしまうので、飛行機を降りて、自宅に帰りつくまでこの嬉しい楽しい感じが続いたのは良かったです。
お得なサービスを受けているという事は常に実感をするもので、チケットをスタッフに見せるだけの行為ですら、自分は他の人とは違いますよといっているような感じがして面白いという事を感じていました。
勿論、スタッフにはそのような事は全く分からないわけで、この分からないというところも面白いという事を感じました。

出張でJAL使うからポイントいっぱい! | 普通の待遇なのに特別な気分♪ | 出張が多い部署でよかった

JAL / JALラビッツ